バイオテック無料体験記!行ってわかる脱毛理由とAGA対策とは?

sumnail

画像引用:バイオテック公式HP

現代のストレス社会に体のSOSで最も分かりやすいのが脱毛

 

それに伴い発毛・育毛への関心が日に日に多くなっています。

 

そんな中、注目の発毛・育毛サロンというのがバイオテック

 

そのバイオテックの実力と評判、そして筆者が実際に体験してきた、とっっっっても気持ちいい頭皮の脂の“揉み出し”という名のヘッドスパと無料の育毛カウンセリングの内容を前編後編でまとめてみますね。

 
矢印とりあえずバイオテックの公式HPを見てみる

 

発毛・育毛界の革命児バイオテック

 

私が目を見張るところは、昔は

 

脱毛=かつらでカバー

 

だった髪の毛の悩みに対して、業界全体の努力もあったとは思いますが、一番関心なのはここまで発毛・育毛に対する悩みを打ち明ける垣根が下がってきたこと。

 

ナインティナインの岡村隆史さんも薄毛の悩みから、AGA(脱毛・薄毛)対策として徹底的に育毛ケアをされていたことでも話題になりました。

 

その中でも発毛・育毛業界トップの老舗がバイオテックなんですね。

 

その業績たるや25年以上もの発毛・育毛のビッグデーターと実績があるからです。

 

ちなみに2016年から発売開始の『飲む日焼け止め』も育毛と同じくらい注目株ですね。以下のサイトで詳しく紹介していますので、ぜひチェックしてくださいね。

 

⇒サンソリットuvlockは飲む日焼け止めで有効?資生堂品と比較!

 

脱毛のメカニズムを分かりやすく言うと?

 

頭髪の脱毛の原因って遺伝とか、年齢のせいだと思っていませんか?

その部分もあるにはあるんですが、そのままにしておくと脱毛がどんどん促進してしまうのをスピードをはるかに遅くする方法があるんですね。

 

私がバイオテックに無料カウンセリングを受けて、とても分かりやすく脱毛の仕組みを教えてくれたのが印象的でした。

 

はっきりわかったのが、いまや薄毛脱毛に対する悩みは、風邪の処方箋と同じでその人に合った治療、施術をすることでほとんどの薄毛の悩みは解消できるということです。

 

それがいま科学的にも解明されていて、薄毛の原因と対策は大きく分けて4つあると言われています。

 

①体から発生する脱毛促進物質がある?

 

その物質というのが、体の中で男性ホルモンと結びついて生まれる脱毛促進物質、

 

DHT(ジヒドロテストステロン)の抑制

 

が一番のカギになっていきます。

 

このDHTが髪の毛の成長を妨げるんです。

 

髪の毛は常に生え変わっているので抜け毛は出るんですが、それと同じくらいの量の髪の毛が、普通はまた生え変わってぐんぐん伸びているんですね。

 

ですが、このDHTが体で生成されると生え変わった髪の毛が完全な髪の毛に成長する前に抜け毛に変わり、髪の量が少なくなってくるというわけです。

 

このDHTを抑制するのがいまのAGA治療で一番大事な要素かもしれません。

 

1.まずは育毛を妨げる行動・物質を抑制する。

2.そして薄毛の原因となる悪いものを出す。

3.そこで初めて頭皮にいいものを入れる。

 

これを本当は同時に行うことが重要で、どれかが一つでも欠けてしまうと薄毛対策としてやっている効果が半減してしまいます。

 

DHAの抑制はまさに大事な1番目。

 

これは、AGA治療を行っている病院で処方してもらえる

 

最新薬では『ザガーロ』

 

という薬がそれです。

dsc_0385

 

1錠300円ほどする高価なものですが、抜け毛が気になる方がまず始めた方がいい処方がこのザガーロを一日一回一錠飲み続けることです。

 

脱毛物質は3つあるうち、ザガーロでその内2つを除けると言われています。

 

sponsored link

 

②頭皮が脂っぽい人は要注意!

 

脱毛のもう一つの原因が頭皮の

 

この脂が多く出すぎることで頭皮の毛穴をふさぎ、新しい皮脂と合わさって髪の毛が毛根にいずらくなり抜け毛が増えてしまいます。

 

この皮脂の除去が自宅のシャンプーだけでできるかというと、毛穴に詰まった脂は自分でなかなか出すことはできません。

 

そこで活躍するのがバイオテックの揉み出し技術の洗浄

 

この揉み出しが気持ち良すぎてバイオテックに通う人もいるほど!

 

私も無料体験を受けて一番気持ちよかったのがこの揉み出し技術でした♪

 

まるで高級サロンのヘッドスパのよう!

 

HPを見ると揉み出しというから頭皮を強い力でギュ~っとやるのかと思ったら、女性の指で以外にもやさ~しくしてくださるのでとっても気持ちいいんです♪

 

③ストレスは発毛の大敵

 

どんな病気や症状でもストレスが原因だとは言われていますが、発毛・育毛にストレスが良くないのはずばり、

 

血流の悪化

 

です。

 

血の巡りの役目は栄養を運ぶこと。

 

栄養が不足すると髪の毛が育たなくなります。

 

余談ですが、たばこも血流を悪くするので薄毛の最大の要因になっていしまいます。

 

④血流の流れと発毛は一蓮托生

 

3番目の話の続きになりますが、血流の流れの良し悪しは発毛にそのまま影響します。

 

先ほどのたばこのニコチンも血流を悪くし発毛を悪くしますし、偏った食事や睡眠不足も血流を悪くします。

 

このことが薄毛の原因になるわけですね。

 

ちなみに過度なダイエットも血流に悪影響で薄毛の原因になってしまいますので要注意ですよ!

 

そして血行が悪くなるのを良くしてくれる、薄毛対策で有名なものが

 

『リアップ』

 

ですね。

 

リアップの発毛成分 ミノキシジルが効果を発揮すると言われています。

 

バイオテックに関する動画

 

バイオテックの公式動画です。

 

角栓様物質の実際の画像と脱毛の原因について分かりやすく動画で解説していますよ。

 

 

まとめ

 

先の動画であった、マイクロスコープの頭皮の画像というのもカウンセリングで見ることができます。

 

毎日きれいにしているつもりが、毛穴に脂が詰まっているところを見てみてびっくり!

 

次回では実際のカウンセリングの内容をお伝えできればと思っております。

 

自分の脱毛の原因が、先ほど紹介した4項目でも個人差で偏っているということも分かります。

 

自分でも意外なことに原因があると分かりました。

 

そういった自分に合った薄毛対策を教えてくれるのもバイオテックの良さの一つですね。

 
矢印バイオテックの公式HPを見てみる

 

 

 

sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ