男性用レインブーツでショートやリーガル紹介!ビジネススーツにも!

梅雨の降水量の多い時期、雨の日が続くと、高い革靴やお気に入りのスニーカーが防水性でないがために靴の中までぐちゃぐちゃに濡れてしまって、その上うっかり手入れを忘れて次の日も冷たいまま、なんてことありませんか。

 

そんなとき、雨の日でも気にせず歩けるレインブーツが欲しくなりますよね。

 

そこで、今回は様々な男性用レインブーツの中から、降水確率の高い日が待ち遠しくなる選りすぐりのおすすめレインブーツをご紹介します。

sponsored link

普段使いできるスニーカーにしか見えないショートなレインブーツ

 

あからさまに「レインブーツ」というような見た目のロングタイプブーツは普段使いするのはちょっと気がひけるという男性もいらっしゃるかと思います。

 

レインブーツで検索するとアウトドア色の強い物も多く、その種の物は登山などで使用する分には良いのですが、普段使いするには大げさすぎます。

 

そこで、ここではまず普通のスニーカーと見分けがつかないショート丈のおしゃれなレインブーツをご紹介します。

 

ビーシーアール BCR スニーカー型レインブーツ(BLACK)

 

がそれ。

 

こちらは、”アーバンカジュアル”をコンセプトにしたブランド、BCRのスニーカー型のレインブーツです。

 

ぱっと見ではまったく雨用の靴とはわからないのが最大の特徴ですが、シンプルなデザインでどんな服装でも合わせやすい一足ともなっています。

 

両サイドはゴムを使用し脱ぎ履きがしやすい、いわゆるサイドゴアタイプとなっています。

 

カラーはブラックとブラウンの2色で、通勤通学などの普段使いにピッタリです。価格は6372円(税込)とお手頃なのも魅力ですね。

 

サイズは25㎝、26㎝、27㎝、28㎝の4種類です。

 

有名ブランド・リーガルのカラフルでおしゃれなレインブーツ

 

次にご紹介するのは、アメリカ発祥の人気ブランド・リーガルのレインブーツです。

 

送料無料 リーガル 57GRL メンズ レインブーツ

 

こちらのレインブーツは、いわゆるサイドゴアタイプのブーツで、一見して革に見えるような防水性に優れた合成樹脂を使用しています。

 

筒部分の高さは8㎝、ヒールの高さは約2.5㎝で、全体の高さは約10.5㎝しかないですが、降水量の比較的少ない東京都内などであれば十分な高さといえるでしょう。

 

むしろこの程度の高さにとどまっていることで、より普通の革靴に近くなり、上記の革に似せた合成樹脂と相まって、ビジネスマンでも違和感なく使用できるのではないでしょうか。

 

さらに特徴的なのは、そのカラーバリエーションです。

 

ソール部分とサイドゴムの部分にそれぞれカラーバリエーションがあり、グレーやブラック、ネイビーなどビジネスシーンでも悪目立ちしないカラーの他にもイエローやグリーン、レッドといったビビッドなカラーの組み合わせも用意されています。

 

ブランド物ということもあって、価格は15120円(税込)とやはりお高めではありますが、通勤時だけでなく、プライベートでも活躍してくれそうですので、一足持っておいても損はないですよ。

 

サイズは、S(約23.5~24㎝)、M(約24.5~25㎝)、L(約25.5~26㎝)、XL(約26.5~27㎝)の4種類で、メンズサイズの中では小さめのサイズまでカバーされているのがうれしいですよね。

 

逆に大きなサイズは表記上27㎝までしかカバーしていないものの、レビューによるとワンサイズ大きめになっているようなので、きわどい方は靴屋などで実際に試着してみることをおすすめします。

 

 

sponsored link

 

 

ビジネス用で大人気!冬場も大活躍のレインブーツ

 

ビジネスシーンで履いて行けるレインブーツが欲しいけどもそんなにブランドにこだわりはない、という方にはこちらがおすすめ。

 

【送料無料】ラバー メンズ サイドゴアレインブーツ(完全防水加工) ブラウン GB3139 (M)25.0〜25.5cm【代引き不可】

 

こちらのレインブーツは、高級感のあるウイングチップデザインが施されており、スーツ姿に非常に合わせやすく、やはり一見レインブーツには見えないデザインとなっています。

 

これまでご紹介してきたものと比べると、ブーツタイプの中ではショート丈ながら19㎝前後(サイズによって多少異なる)の高さがあるものになっているのがまず特徴で、降水量の多い地域に住んでいる方にもオススメできます。

 

さらに、靴の裏側は少しふわふわとしており、履き心地がよく靴擦れになりにくいほか、暖かいので梅雨の時期だけでなく冬の時期も活躍してくれるのも嬉しいポイントです。

 

上記のように高さもあるので、少々の積雪でも気にせず歩くことができるでしょう。

 

このようにデザインも機能面も充実しているにもかかわらず、価格が4,144円(税込)と非常にお手頃なので、ネットで非常に人気となっています。

 

ビジネスマン向けのレインブーツは星の数ほどありますが、迷ったらこちらをお勧めします。

 

サイズは、M(25.5~26㎝)、L(26.5~27㎝)、LL(27.5~28㎝)の3種類です。

 

実際のイメージはこちら!

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

男性の方は普段ブーツを履かないという方も多いかと思いますが、今回はそんな方でも選びやすいようなレインブーツを中心に紹介してみました。

 

同じサイドゴアタイプのレインブーツでもデザインやカラー、サイズ展開などに細かな違いがあることが分かったと思います。

 

ライフスタイルやファッションに合わせて、自分にピッタリなレインブーツを見つけてみてください。

sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ