農作業の方への熱中症対策グッズは?おすすめのあめも3選!

暑さが厳しくなると、心配なのが熱中症。

 

多くの人が熱中症で倒れるのが当たり前になりました。

 

20年ぐらい昔にはなかった現象だと思います。

 

あっても「熱射病という夏の直射日光を長時間浴びた人がダウンする事があったぐらい。

 

普通でしたら暑さを逃れて屋内へ逃げ込めば、大体は問題解決です。

 

しかし、炎天下の下で作業する人達も多くいますよね。

 

その代表的な方が力仕事も必要とする農作業に従事されている方。

 

そんな農作業者の方達へ熱中症対策グッズやとあめを中心にした便利なアイテムをご紹介します。

 

sponsored link

 

熱中症って種類があるの?

 

熱中症がここまで話題になったのも、平成25年夏期(6月~ 9月)の熱中症による救急搬送者数が、調査を開始した平成22年以降で最多となったのもありますね。

 

平成22年(2010年)が政府として調査開始したとありますから、多発しだしたのもそのころからということが言えます。

 

ここまで身近になっている熱中症。

 

実は先にも言った「熱射病」は、熱中症の1種です。

 

熱中症は熱を帯びた体の異常状態の総称のことなんですね。

 

特に天気予報などで熱中症対策を呼びかけられている時に具合を悪くした場合、例え周りが暑くなくても熱中症を疑う事は悪い事ではありません。

 

では熱中症はどんな症状に分かれるのでしょうか。

 

熱失神

 

発症の仕組みは暑さによって皮膚血管の拡張する事で血圧が低下、脳血流が減少して発症します。

 

特徴
●めまい
●一時的な失神
●顔面蒼白

 

熱けいれん

 

発症の仕組みは大量に汗をかいて、血中の塩分(ナトリウム)濃度が低下し、足・腕・腹部の筋肉に痛みを伴ったけいれんが発症します。

 

特徴
●筋肉痛
●手足がつる
●筋肉がけいれんする

 

熱疲労

 

汗をかいているのに水分補給を充分しないと、脱水状態を起こします。

 

特徴
●全身倦怠感(やる気喪失)
●悪心・嘔吐
●頭痛
●集中力や判断力の低下

 

熱射病

 

体温の上昇のため中枢機能に異常を起こした状態で、熱中症としては重篤な状態です。

 

特徴
●体温が高い
●意識障害
●呼びかけや刺激への反応がにぶい
●言動が不自然
●ふらつく

 

以上の4点が主な熱中症の症状です。

 

このような症例が表れている場合は、すばやく対応して涼しい環境か病院へ行きましょう。

 

熱中症の応急処置

 

ちなみに熱中症に対する応急処置としては下記の方法があります。

 

●涼しい木陰などへ移動し、衣服をゆるめ安静にする。
●血管が拡張していると血圧が低下している為、足を30cmくらい高くして寝かせる。
●濡らしたタオルで冷やす、扇風機などで、風を送り身体を冷やす。わきの下・首・足など大きい血管が通っている部位を冷やすのが効果的です。
●意識がある時、薄い食塩水(水500mlに対し塩5g)またはスポーツドリンクを飲ませます。

 

また、症状の重篤化を防ぐために政府が熱中症防止用に「暑さ指数」という温度指数を提示しています。

 

これは元々、アメリカで提案された熱中症予防の為に示された指標で、単位は気温と同じ「℃」なのですが、本来は湿度や熱環境などを取り入れた指標で、気温とは違います。

 

毎日の暑さ指数については、時期になると「東京(東京都)の暑さ指数予報|防ごう熱中症|NHKNEWS」で表示されています。

 

天気予報でおなじみのあの男の子のイラストですね♪

 

こちらからどうぞ!

 

この指標の全てを暗記するには難しいですが、NHKのサイトからその日の暑さ指数を確認して炎天下での作業や運動などには利用されると良いでしょう。

 

 

炎天下で作業する時に便利なアイテムとは

 

最初にも言いましたが、一番良いのは炎天下や暑い環境下へ出ない事です。

 

でも、農園などでの農作業仕事ではそうも言っていられません。

 

そんな方には、こんな熱中症対策アイテムがありますよ。

 

熱中症は、暑さによって体温が上昇する事、または汗をかく事で必要なミネラル分などが流出する事で発症します。

 

ですから、体温が上昇しない様に冷却すれば熱中症を予防できるというわけですね。

 

おすすめのものを3つご紹介します!

 

●ミドリ安全 熱中対策応急キット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

熱中対策(お取り寄せ商品) ミドリ安全 熱中対策応急キット
価格:4838円(税込、送料別) (2017/10/15時点)

 

外で熱中症になった時の応急手当を行なう為のアイテムがセットになった応急キットです。

 

熱中症でも最初の応急手当が重症化を防止する為にも必要です。

 

上昇した体温を検温する為の体温計や冷やす為の冷却材など、熱中症になった人の体温を下げて充分なミネラル・水分補給を行なうのに必要な道具一式がセットとなっている優れものです。

 

●作業用メッシュ冷却ベスト アイスV(赤城工業)

 

警察官・消防士向けに作られた保冷剤を装着するタイプの冷却ベスト、保冷剤で冷やすので確実に冷却します。

 

冷却持続時間は約4~6時間ですから、ほぼ1日にわたる長時間の使用が可能ですね。

 

脇の下に保冷剤を入れるタイプなので、効果的に体温を保つことができます。

 

極限な環境下で働く警察官や消防士向けですから高い冷却効果が期待できるということですね。

 

●MONDO 熱中症計(カラビナ風キーリング)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

■AK119■熱中症指数計 かわいい オシャレ MONDO カラフル
価格:2160円(税込、送料別) (2017/7/29時点)

 

農作業など外に出ていると、数値としての外気温はわかりません。

 

特に熱中症になり易い環境というのは温度だけでなく、温度・湿度など複数の要因が影しあっているものなので、数値など目で確認できる指標が示されるのは大切です。

 

本品は「時刻表示」「温度表示」「湿度表示」「熱中症予防指針」を表示してくれる優れもので、更に金具(カラビナ)付きなので、腰やバッグなど身近に装着して使用できますよ。

 

炎天下の作業で口にするといい飴

 

熱中症の症状で、汗を大量にかくことで体のミネラル分が流出して悪影響が起こるというのは先にお伝えした通りです。

 

体内にあるミネラル分は、元々微量なので体外へすぐに流出してしまいます。

 

また汗をかくという事自体、かなりのエネルギーを消費する活動です。

 

汗をかくという事で体内のエネルギーである糖質を消費してしまうわけですね。

 

体のミネラル分と糖質を補足する為に手軽で効果的なのが「塩飴」と言われています。

 

当然、体内の水分も消費しているのですから水分と一緒に摂るのがベターな方法ですけどね。

 

最近は色んなメーカーから「熱中飴」という名前で市販されています。

 

●カバヤ 塩分チャージタブレッツ

 

お菓子のメーカー「カバヤ食品」ですから、入手しやすいですね。

 

有名菓子メーカーですから、美味しくて逆に食べ過ぎるとの評価コメントが多数寄せられていました^^;

 

●井関食品 熱中飴タブレット

 

タブレットなので暑さで解ける事もなく、こちら以外にも違う味の姉妹品や内容量に多くのバリエーションがあります。

 

こちらはレモンと塩味が微妙なバランスで美味しいと好評です。

 

●ミドリ安全 塩熱飴

 

水分補給時に一緒に摂取する事を推奨しています。

 

その訳は、グルコース(ブドウ糖)とクエン酸が配合されており、水分と電解質の吸収を高めるからです。

 

さらに糖質からのエネルギー産生などに必要なビタミンB1、抗酸化作用をもつビタミンCなどが配合されていますよ。

 

熱中症に関する動画

 

スマホがあれば手軽に熱中症対策?!

 

名付けて「熱中症アラート」です。

 

こちらからどうぞ!

 

まとめ

 

ここまで熱中症にかかる患者さんが多いのは、熱中症に中々気付きにくい症状というのが挙げられます。

 

直射日光の下でなくとも、熱気が高い環境下でもなってしまうからですね。

 

「変だな?」と感じたら、日陰で休憩をとるか、水分補給とミネラルを補う事を心掛けましょう。

 

まず一番の予防は、暑すぎるときは何より無理をしない事です。

 

あなたも身体には気を付けて暑さを乗りきってくださいね。

 

おすすめの関連記事

 

⇒農林水産省/農業を始めたい皆さんを応援します!

sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ