ピューレパールで美脇!効果と口コミは?脇の黒ずみを簡単除去!

夏のキャミソール、結婚式のウェディングドレスや来賓としてのドレス、薄着になる季節の女性には脇を見せる機会が増えますよね。

脇には色々と悩み事がつきもの。

脇の問題といえば、脇毛や汗をかいた後の匂いですが、自己処理を長年しているとその刺激で「黒ずみ」が発生してしまいます。

汗のにおいやワキ毛を処理しても、「黒ずみ」ができてしまったら元も子もありませんよね。

今回は、そんな脇の黒ずみの消し方とピューレパールについてまとめてみました。

 

sponsored link

脇の黒ずみの原因

衣服との肌の接触、擦れる事で肌が刺激を受けると自己防衛反応の一環としてメラニン色素が生成されて、黒ずみになります。

肌に対する刺激は衣服との擦れだけでなく、肌と触れ合う刺激が強い程に強く反応します。

よって、「ワキ毛を抜く」「カミソリでワキ毛を剃る」「デオドラント剤を塗る」などの行為は強い刺激でメラニン色素を多量に生成してしまうわけですね。

刺激の大きさとしては、「ワキ毛を抜く」>「カミソリでワキ毛を剃る。」>「デオドラント剤を塗る」の順に強く、特に「ワキ毛を抜く」という行為は一番刺激が強く、やってはいけない方法です。

逆に手入れを怠るのも黒ずみの原因になってしまいます。

ワキ毛を抜いた後、また脇は汗をかきやすい箇所でもあり、他の肌より大きな毛穴が集中している箇所です。

この毛穴に汚れが溜まると、その汚れが黒ずんで見える事があります。

また、その汚れで炎症を起こして刺激が発生する事でメラニンが生成されてしまう場合もあります。

ただ今まで上げられた対処法では、何となく納得できない・・・。

そんな人もおられると思います。

結局のところ「普段気をつけた生活を送る」のが一番の対処法なのですが、最近は「黒ずみ専用スキンケア」があるんですね。

今回はその中から【ピューレパール】についてご紹介します。

 

ピューレパールの特徴



●肌にやさしい

肌への刺激が黒ずみの原因、その事を考慮してピューレパールは「合成保存料」「着色料」「石油系界面活性剤」などの刺激物を不使用で敏感肌の方でも使用できます。

 

●使用方法が簡単

本体のクリームだけを使うので、「患部を清潔にする」「クリームを塗る」これを朝と晩の2回行なうだけでケアできます。

 

●美白成分と潤い成分の両方が肌をケア

肌の回復力(=ターンオーバ)を促すビタミンCやトリプルヒアルロン酸、コラーゲンなどの美白成分と潤い成分の2つを配合しているので、肌の働きを整えスムーズな新陳代謝を促します。

 

ピューレパールの口コミまとめ

上記でピューレパールの特徴をまとめましたが、実際の「使用感」「口コミ」での評判はどうなのかまとめてみました。

●浸透感は普通のオールインワンジェルと一緒で、さらっとしているんですが、問題はニオイ!
嗅いでみると、ネイルリムーバー(除光液)?みたいな、シンナーっぽいニオイがあります…。
(Amazonレビュー)

●容量が30gしか入ってないので普通に使っても一か月もたなかったです。
3000円位ならいいですけど、この値段は高すぎますね。
(Amazonレビュー)

●使用感:敏感肌ですぐに肌荒れを起こしてしまう私ですが刺激を感じたり肌荒れを起こすことなく使えました。
のびもよくベタつかないので使いやすかったです。(27歳,@COSMEレビュー)

●物凄くしっとりしてくれるので感動しています!とっても良かったです!
エアコンをかけているところにしばらくいても乾燥しないです。
(35歳,@COSMEレビュー)

●今二つ目を使用中ですが、ゴワゴワしていた皮膚がつるんとして、少しずつ黒ずみも良くなってきました(^ ^)
(27歳,@COSMEレビュー)

 

 

 

sponsored link

 

 

 

使用者のクチコミからピューレパールのメリットをまとめると、「潤い成分の効果が高い」「1ヶ月以上使用していると効果が出でくる」「敏感肌にも使用できる」のが多いようですね。

逆にデメリットは、「除光液に似た匂いがキツイ」「容量が少ない」「効果が出なかった」というコメントがありました。

「除光液に似た匂いがキツイ」というのは防腐剤として「フェノキシエタノール」を使用されているのが原因のようです。

化学防腐剤で使用方法を誤ると頭痛や咽頭痛(喉痛)や咳を引き起こす副作用がありますが、製品に含有されている程度の量であれば健康面に心配はないそうです。

製品本体の防腐効果の他、肌に塗った時に肌に付着している菌や雑成分によってクリームの成分を変質させず効果を持続させる為の成分でもあるそうですよ。

「容量が少ない」というのはメーカーのHPを確認するとクリームの容量はあえて「1ヶ月分」を目安にした容量だそうです。

また持ち運びに便利なサイズとして「直径5cm×高さ4cm」としているとのこと。

一回の使用量を多くしても効果が上がる物でもありません。

使用量を正しく守ってキチンと使用するのがいいんですね。

「効果が出なかった」というのもありますが、メリットのコメントで確認すると1ヶ月以上使用している人には美白効果があったという意見が多く、効果が無かったという人の使用期間は殆どが1ヶ月未満でした。

ピューレパールの効果は、クリームだけの効果で美白を行なうのでは無く、肌本来の新陳代謝を利用したクリームなのだそう。

先にもあげた「ターンオーバー」の適正な周期は28日前後なのだそうで、1ヶ月では効果が出るか出ないかのギリギリの期間だとわかります。

 

脇の黒ずみに関する動画

脇の黒ずみの原因、対処法を分かりやすい動画でどうぞ!

薬での治療には約○か月かかります!(1分ちょうどくらい参照)

こちらからどうぞ!

まとめ

肌のトラブルである「黒ずみ」は処理後の肌ケアと新陳代謝のトラブルが最大の原因です。

日頃からの肌ケアと新陳代謝のリズムを守る生活を続けることで黒ずみは防止出来るトラブルです。

今まで取り上げた対処法で対応するのも有効ですが、日頃から気を使って肌のケアを行ないましょう。

sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ