冷風扇の口コミ!コイズミとヤマゼン比較!電気代は違う?

少し前までの冷房機器と云えば、「扇風機」か「クーラー」程度しかありませんでした。

 

最近の冷房機器は「サーキュレーター」や「冷風扇」など色々なバリエーションに溢れています。

 

今回はそんな「冷風扇」について、取り扱いメーカーである「山善」「アルファックス・コイズミ」に加えて「ジャパネットたかた」の3社の製品で口コミを比較、気になる電気代も調べてみました。

 

sponsored link

 

 

冷風扇の仕組みとは?

 

まず「冷風扇」とは、何でしょう。

 

「冷風扇」とは、水分が気化する際に熱を奪う特性を利用した簡易冷却器です。

 

水分を含ませたフィルターをファンで強制的に乾かし、その際にフィルターの熱を奪い風の温度を下げて冷却するという仕組みです。

 

冷風扇のメリットは?

 

・クーラーと比べて消費電力が少ない
・動作原理が簡単な為、装置的に小型軽量になる。
・最大のメリットは、長時間クーラーに当たり続けていると体調を崩してしまう場合がありますが水と気化熱で動作している「冷風扇」だとそれがありません。

 

冷風扇のデメリットは?

 

・クーラーより冷却性能は低い
・水を使う為に水の補充が必要
・水分を気化させているので、室内の湿度が上がる。
(蒸し暑さを感じる場合がある。)

 

以上を踏まえると、例えば東北地方など、クーラーの様な強力な気温調整が必要ない地域で使用する場合や、自分で体温調節がうまく出来ない赤ん坊やお年寄り等が長時間使用するには最適な冷房機器と言えます。

 

今回はそんな中で 「山善」「アルファックス・コイズミ」「ジャパネットたかた」の3社から、人気の高い製品をピックアップしてみました。

 

冷風扇の口コミを各社で比較!

 

山善(YAMAZEN) 冷風扇 FCR-D402(WC)

 

-機能-

3パターンのリズム風機能と3段階の風量調整機能
スイングONOFF機能
容量2.5L

 

某価格比較サイトでの「売れ筋メーカー」でも、他の大手メーカーを押さえて第2位に位置するメーカーです。

 

口コミを見てみると・・・

 

「音が気にならない」
「部屋が涼しく感じる」

 

各レビューを見てみると、その満足度を肯定する口コミを多く見かけました。

逆に、デメリットな口コミ としては、

 

「キャスターが付いていないので移動がしづらい」
「思ったほど部屋が冷えない」

 

などの口コミが目立ちました。

 

ですが、「冷えない」というのは「冷風扇」の原理や機能をよく理解せずに購入した結果だと思われます。

 

■アルファクスコイズミ 扇風機 冷風扇 ACF-207■

 

-機能-

 

風量3段階調節
キャスター付き
スイング機能付き

 

山善の商品と比較すると、サイズ・機能的には遜色ない感じがしますね。

 

良い評価コメントについても、静音性と冷房能力について満足している口コミが大半でした。

 

他には

 

「就寝時にタイマーをセットして使用すると音が静かで使いやすい。」
「操作スイッチが判り易く使いやすい」
「クーラーと併用すると温度・湿度管理が良くなる。」

 

などがあり、生活に具体的に密着した口コミが目立ちました。

 

デメリットに関しても、山善と同じで「冷えない」というコメントが多く寄せられています。

他のデメリットとしては、

 

「倒れるとタンクから水が漏れ出す。」
「週に1,2回、中のフィルターを洗って乾かさないとカビ臭くなる。」

 

などがあり、手入れが面倒な口コミも見受けられますね。

 

■ジャパネットたかた■

 

退任が決まった会長のプレゼンが印象的なおなじみの通販会社ですが、冷風扇については主に「アルファックス・コイズミ製」の機体を取り扱っています。

 

メーカーとして「ジャパネットたかた製品」はありませんが、OEM商品(他社製品の自社ブランド品)や限定販売として一部を仕様変更した特別商品を発売する事があるようです。

 

限定販売なので、今回詳しく比較検討はできませんが、中には同装置でも他社よりも安く販売しています。

 

ちなみに今回ご紹介している「アルファクスコイズミ 扇風機 冷風扇 ACF-207」の価格は、

 

楽天=¥12,800税込:たかた=¥13,824税込(2016年5月当時)と、こちらのサイトでの紹介したACF-207がお得です。(2017年5月時点現在はジャパネットたかたでは扱っておりません)

 

価格的に安さを求めるならば、ジャパネットたかたをチェックしておくのも良い購入方法かもしれませんね。

 

気になる電気代を比較!

 

今回紹介した商品を、「消費電力 × 使用時間 (1時間)× 使用日数(1日) × 電力会社の電気料金(1kWh=¥25.91)」として、1時間での電気料金を試算してみました。

 

■山善(YAMAZEN) 冷風扇(リモコン) タイマー付 ホワイトシルバー FCR-D402

43W(0.043kwh)×1h×1day×¥25.91=¥1.11

 

■アルファクスコイズミ 扇風機 冷風扇 ACF-207

28W(0.028kwh)×1h×1day×¥25.91=¥0.73

 

アルファクスコイズミの方が山善よりも1.5倍電気代が安く済む計算です。

 

1時間=山善/¥1.11,コイズミ/¥0.73ですから、一日=8時間とすると、

 

山善   ¥8.9
コイズミ ¥5.8

 

と¥3.1の差が出ます。

 

一ヶ月=31日とすると、約¥96差が発生。

 

チリツモってやつですね。

 

ちなみにちなみに。

 

クーラーを冷房で使用した場合の電気代は、1時間=¥11.4となります。

 

ということは山善の冷風扇と比べて約10倍、コイズミの場合は約15倍の電気代がかかる事になります。

(6畳用の冷房能力2.2kWのエアコンとし、消費電力は440Wと設定した場合)

 

やはり効き目が強い分、コスト負担も大きいということなんですね。

 

冷風扇に関する動画

オフィスがクールビズで暑い!という代謝のいい方は個人的に採用されてみては?

 

パソコンの横における冷風扇です。

 

こちらからどうぞ!

まとめ

 

冷風扇はクーラーと比較できるほど冷房能力が高くない事を注意しましょう。

 

評価コメントを見ていると、冷風扇をクーラー並みに冷気が出る装置と勘違いしている場合があるようですから。

 

よく似た機械に「冷風機がありますが、これは基本的にクーラーと同様の原理で動作する機械なのでこれと間違えているのではと思いますね。

 

冷風扇は気化熱を利用した装置です。

 

その機能でクーラーにはできない体に優しい空調環境を作り出しています。

 

買いたいと思っている方は、冷却したい場所とその機能の上限からご自身の相性と見極めて購入を検討されてくださいね。

sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ