埼玉のガストで電源コンセントある店舗は?川口蕨戸田在住の方向け!

今回は埼玉のガストで電源コンセントのあるおすすめの店舗を戸田市・川口市・蕨市・さいたま市(南区くらいまで?)の方向けにご紹介します。

 

最近はノートパソコンをカフェやファミリーレストランで開いてネットをしている人がだいぶ目立ってきました。

 

そんな中、ノマド族と言われる人は場所を選ばないと言われていますが、実は意外と気にしてしまうのがノートPCのバッテリー。

 

ということは入ったカフェやファミリーレストランで、電源のあるなしで場所と時間が制限されてしまうということですね。

 

電源のあるカフェを紹介しているサイトはいくつもありますが、ドリンクバー付でリーズナブルなガストでしかも電源があって充電できたらいいと思いませんか?

 

ばっちりありますよ!

 

詳しく追ってみましょう!

sponsored link

カフェではなく電源のあるガストをおすすめする理由は?

バッテリーへの不安

 

私は開店のモーニングから午前中までがパソコンの実践時間ですが、さすがに一つの場所で3時間以上いるとなるとバッテリーに不安が出てきます。

 

電源のあるガストであれば、カフェでなくむしろそちらに行くのに!という人も多いのではないでしょうか?

 

カフェの人気店だと混雑必至

 

最近の名の知れた人気のカフェはとてもお高くとまったネットビジネス族の方たちが電源を占拠していますし、駅前とかで意外と落ち着かないこともありますよね。

 

駅前立地という店舗スペースのコストパフォーマンスを意識しすぎて、

 

「席とテーブルがコンパクトすぎて作業がしずらい」

 

というお悩みの店舗もあります。

 

私がよく利用するガストはわざと駅からは程遠いところにして車でしか行けないようなところ。

 

そのガストに来るお客さんはしっかりと食事を目的にした客層が多く、そうなると比較的回転率も速いので、自分の希望の席に移動したりと自分のコンディションを常に一定にすることができます。

 

リーズナブルを求める方におすすめ!

 

何よりもファミリーレストランでもぶっちぎりの安さとおいしさを売りにしているのがガスト!

 

人気のカフェですと珈琲だけで一杯500円以上するものも多いですよね。

 

でもガストですとクーポンを併用するととてつもない破格でドリンクとデザートを手にすることができます。

 

誰でもできるおすすめセットは199円のデザート(アイスの盛り合わせ)とアプリクーポンのドリンクバー149円で合計348円!(税抜)

 

最最最安値にするならば、期間限定クーポンとアンケートレシートを使うと可能です。

 

限定クーポンで99円のぷるぷる黒糖ゼリーとアンケートレシートに答えてドリンクバーを74円にしてな、な、な、なんと食事代の合計173円(税抜)でドリンクも飲み放題!という組み合わせも!

 

おそらくこれが業界最安値のドリンクバー付のデザートでしょう。

 

 

 

sponsored link

 

 

 

 

おしゃれになってきたガスト

 

ガストは店舗改装の影響もあって、いまや分煙がしっかりしていて、お店もきれい。

 

しかも個を大切にした仕切りのある2人席が多いんです。

 

ダイエットにも効果?!

 

ガストで飲むことができるドリンクは多種多様です。

 

その中でもダイエット・脂肪燃焼効果のあるプーアル茶を飲むことで、パソコンをしながら簡単にダイエットもできてしまいますね!

 

野菜ジュースもあるのでとてもヘルシー。

 

ドリンクジャンカーの私にはとっても重宝しています。

 

戸田・川口・蕨市居住のおすすめの電源コンセントのあるガストは?

 

お待たせいたしました!

 

こちらをご覧いただいた方でもしかして電源を目当てにコメダ珈琲戸田公園店に入って、結局座れなかった方もいるのではないでしょうか?

 

私もその一人。

 

でもこれからは車で3分ほど走らせてこちらのガストに向かいましょう。

 

そうです。電源のあるガストというのが

 

ガスト戸田店!

 

場所はこちら!

 

HPにもある通り、Wifiもあってネット環境も文句なしです。

 

電源コンセントも写真にあるように座席の下にあって、なんと店内に10ヶ所以上設置してあります!

1

DSC_0203

 

まとめ

 

いままでスマホやパソコンでバッテリーの残量を気にしてファミリーレストランにいた人もこれで安心ですね。

 

ただ一つ注意したのが『ファミリー』レストランであること。

 

カフェでは全くないわけではないですが、小さなお子様連れのお客さんも入ってきて気の散ることもあるかもしれません。

 

そんな時はダウンロードした音楽や、ラジコ、ユーチューブなどをイヤホンで聞くなどして集中できる環境を自分で作りましょう。

 

4人席で一人でパソコンを開いている方も、ピーク時間帯はできるだけ店内での作業は避け、オフピークを狙って2人席で作業するようにしましょう。

 

おすすめの関連記事

 

⇒電気用品安全法(METI/経済産業省)

sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ