サンソリットuvlockは飲む日焼け止めで有効?資生堂品と比較!

夏だけでなく日差しが強いシーズンになると、どうしても日焼けが気になりますよね。

 

開放的な気分になって外で活動することが多くなる季節ですが、ちょっと外にいるだけで日焼け予防をおろそかにして肌がヒリヒリして、赤くなってしまったりしていませんか?

 

でも日焼け止めを塗るのは面倒で、ちょっとしたお出かけのときにはあえて塗らなかったり、うっかり忘れてしまったりしていませんか?

 

そんなあなたにオススメなのが、最近話題になっている「飲む日焼け止め」です。

 

すでにご存じの方も多いとは思いますが、様々な種類が出ており、どれを選んでいいのかわからないという方も少なからずいるのではないでしょうか。

 

で、今回は最新の国産サンソリット社製「飲む日焼け止め」uvlockと資生堂の製品を中心にご紹介していこうと思います。

 

sponsored link

医師もオススメする「U・Vlock」の飲む日焼け止めのメカニズム

 

まずご紹介するのは、2016年発売されたばかりの国産のU・Vlock。

 

まず肌に日焼け止めを塗ることなく、「飲む」というやり方だけでどのようなメカニズムで紫外線をブロックするのでしょうか。

 

オレンジ由来のシトラス成分と、ローズマリー由来のハーブ成分をブレンドしたUVケア成分で、肌にシミ・たるみなどの肌老化を引き起こすUVA波と、ヒリヒリ感・赤みなどの肌炎症の原因となるUVB波にダブルでアプローチします。

 

このような説明を聞いても

 

「なんとなく良さそうなのはわかるけど、本当に効果があるの?」

 

と疑問に思う方もいるかもしれませんが、製造元のサンソリット社は10年以上の研究実績があり、その有用性・安全性はスペインの大学研究機関の臨床実験で証明済み。

 

発売して間もないため利用者の口コミはありませんが、複数の医師がブログ等で紹介しており、その信頼性の高さがうかがえますよね。

 

U・Vlockの効果と持続期間は?副作用が心配!?

 

U・Vlockは1日250mg摂取することで、24時間も効果があります。

 

また、成分は上記で紹介した通り植物性のため体にやさしく、副作用の心配もありません。

 

飲む日焼け止めは海外製造のもの(「ヘリオケア」など)が多いなか、国内生産というのも安心できる要素ではないでしょうか。

 

sponsored link

 

価格とコスパは?

 

価格は1箱30粒入りで7,020円(税込)ですが、1日1粒で24時間持続し、飲むだけで全身くまなくガードできる手軽さを考えれば、高くはないですよね。

 

しかも、日焼け止めクリームですと塗る時間がかかりますし、汗で流れ落ちてしまうリスクと塗り残しのムラを考えると費用対効果はバツグンです。

 

U・Vlockを手に入れるには?

 

皮膚科・美容外科や薬局で購入できますね。

 

この機会に試してみてはいかがでしょうか。

 

暑さ対策としてクーラーに頼るばかりでなく、冷風扇が注目されています。以下のサイトで詳しく紹介していますので参考になさってくださいね

 

⇒冷風扇の口コミ!コイズミとヤマゼン比較!電気代は違う?

 

美容にも効果?資生堂「ピュアホワイト」

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピュアホワイト<タブレット>240粒 【RCP】10P23Apr16
価格:3672円(税込、送料別) (2017/6/6時点)

 

次にご紹介するのは、化粧品メーカーとして有名な資生堂から出ているピュアホワイトです。

 

こちらの商品は、化粧品メーカーから出ているということもあり、「飲む日焼け止め」というよりも、美容・美白全体にフォーカスされた商品ですね。

 

日差しの強い日に飲む、というよりは、サプリメントのような感覚で日常的に服用することで効果が上がるものだと考えてください。

 

主な成分は、資生堂が長年の研究で美容効果を発見した枸杞(クコ)の実のエキスで、強い抗酸化力を持ち、メラニンが色素沈着してシミになるのを抑え、肌の回復を早める効果があるんです。

 

その他にも、アブラ椰子オイル、ライチ種子エキス、ハトムギエキス、菊花エキスなど、天然由来の美容成分を配合しています。

 

価格は240粒で約4000円で、1日8錠なので30日分です。

 

上記のとおり、こちらの商品は「飲む日焼け止め」というコンセプトではないため、あくまでも塗る日焼け止めと併用することが想定されています。

 

口コミによると美白効果のみならず、吹き出物などの肌荒れにも効果があるようなので、そのようなお悩みをお持ちの方には特にオススメできます。

 

こちらも皮膚科・美容外科や薬局のほか、通販でも購入できますよ。

 

パッケージや製品のイメージはこちら!

 

他の飲む日焼け止めはある?おすすめは?

 

他の「飲む日焼け止め」としては有名なものとして、シダ植物由来の成分を使用したものがあり人気がありますが、その効果について詳細に分析し、その上で懐疑的な見解を表明されている医師の方もいるようです。

 

論旨を要約すると、理論的な裏付けとなった論文はその成分について

 

「局所的に日焼け止めを保管する働きがある可能性がある」

 

という程度の結論で、他の臨床実験も信頼性はあまり高くないというものです。

 

いずれにしても今回紹介した「飲む日焼け止め」は、医薬品として販売されているわけではないので、絶対的な効果を期待するのはちょっと行き過ぎです。

 

各個人によっても効果の差もありますので、筆者としては、自分に合ったものを使用し、過信しすぎず塗る日焼け止めと併用し補助的に使うのが良いと思います。

 

まずは今回ご紹介したものから試していって、自分にピッタリな「飲む日焼け止め」を探してみてください。

 

筆者としては、今回ご紹介したものの中では、より日焼け止めに特化したU・Vlockの方がオススメですよ。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。TVなどで紹介され、数多くの種類が発売されている「飲む日焼け止め」ですが、やはり日本製のものというのが安心できますよね。

 

安全性という部分はもとより、日本人に合わせて作られているため、より日焼け止め効果が発揮される可能性が高いと筆者は思います。

sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ