鵜原海水浴場でバーベキュー可?シャワー場とシュノーケリング紹介!

今回は関東圏でありながら、美しい景観で注目を集めている千葉県勝浦市にある鵜原(うばら)海水浴場を紹介します。

 

関東で海水浴と言えばどこを思い出しますか?

 

みなさんはもう海水浴の行き先は決めましたか?

 

できれば海がきれいな海水浴場に行きたいですよね。

 

でも、小さなお子さんをお持ちの方や財布事情が厳しい方にとっては、できれば近場の関東圏で海水浴をしたい・・・そんなあなたにおすすめですよ。

 

とはいえ、関東の海水浴場なんて、だいたい同じでしょ?とお思いの方もいるのではないでしょうか。

 

そこで、まずは鵜原海水浴場とはどんな海水浴場なのか?バーベキューやシュノーケリングができるのか?シャワーの浴びられる場所や駐車場の混雑状況をお伝えします。

sponsored link

鵜原海水浴場が人気の理由

 

第一に特徴的なのはその景観と海水の美しさ。

 

鵜原海水浴場から見られる景観は「日本の渚・百選」に選ばれ、その海水の透明度から「関東の沖縄」との呼び声も高いです。

 

また、勝浦市には鵜原海水浴場を含め4か所の海水浴場がありますが、特に混雑しがちなお隣の守谷海水浴場などと比べて混雑しづらく、家族連れでも安心して楽しむことができます。

 

さらに、鵜原海水浴場には八坂神社の鳥居が海のすぐそばにあるというのも特徴的で、カメラを持っていけば、風情のある写真が撮れること間違いなし!

 

加えて、この鵜原海水浴場の周辺一帯は「鵜原理想郷」と呼ばれ、海水浴だけでなく、ハイキングや釣りなども楽しむことができます。

 

このようなことから、鵜原海水浴場はひそかに注目を集めているんですね。

 

では、さらに詳細を見ていくことにしましょう。

 

鵜原海水浴場でバーベキューはできる?

 

このような鵜原の美しい浜辺で美しい景観を楽しみながらバーベキューもできたらいいですよね。

 

では鵜原海水浴場でバーベキューはできるのでしょうか?

 

結論から言うと、かつては海水浴場の一角にバーベキューができるスペースがあったのですが、現在ではバーベキュー等火器を使用する行為は全面的に禁止されています。

 

というのも、近時、勝浦市の条例で市内の海水浴場でのバーベキュー等を全面的に禁止するルールを定めたためなんですね。

 

しかしながら、美しい海を見ながらバーベキューをすることが全くできなくなったわけではありません。

 

海水浴場のすぐ近くで海を見ながらバーベキューができるスポットがありますよ。

 

それが、よつば荘バンガローロッジ村

 

こちらは鵜原海水浴場まで歩いていける距離にある南房総国定公園です。

 

宿泊も可能ですが、バーベキュー場があり、大人1000円(税込)、子供700円(税込)と非常に安価に日帰りデイキャンプができます。

 

調理器具も無料で貸し出しており、売店で炭や薪なども販売していますよ。

 

食材だけ持っていけばバーベキューが楽しめるので、気軽に利用出来るのが良いですよね。

 

sponsored link

 

鵜原海水浴場でシャワーを浴びられる場所は?

 

鵜原海水浴場には、海の家が3軒あり、シャワーはそれぞれの海の家のものを利用することになります。

 

それほど広い海水浴場ではないので、すぐ見つけられると思います。

 

ちなみに、海の家「鈴の家」では、海の家としては珍しくオムライスを提供しており、しかも口コミによればとても美味しいとのこと。

 

鵜原海水浴場を訪れたらぜひ一度ご賞味ください。

 

鵜原海水浴場でシュノーケリングはできる?

 

鵜原海水浴場はリアス式海岸にあり、非常に透明度の高く、波も穏やかな海水浴場なので、シュノーケリングも楽しむことができます。

 

シュノーケリングのポイントは、浜辺を左に行き、トンネルをくぐった先にありますよ。

 

ちょっとした入江になっていて岩の洞窟から海が見れたりもしますね。

 

海が荒れていなければ、初心者でも楽しむことができるので、シュノーケリングの道具をそろえて行ってみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに東京にある穴場の夏祭りも以下のサイトで詳しく紹介していますので参考にしてくださいね。

 

鵜原海水浴場のアクセスと駐車場の混雑状況

 

鵜原海水浴場へのアクセスは、電車ならJR外房線鵜原駅から歩いて5分ほどで着きます。

 

車の場合は、千葉から京葉道路〜館山自動車道市原ICを下車し、国道297号線を大滝経由で国道128号線を鴨川方面へ向かうと着きます。

 

川崎からであっても、アクアラインを使い海ほたるPA〜圏央道経由市原鶴舞ICを下車し、同様に国道297号から国道128号線を鴨川方面に向かえば70分程度で着きます。

 

車で行く場合、駐車場の場所や混雑状況が気になりますよね。

 

鵜原海水浴場のすぐ近くに2箇所の駐車場があり、合計で300台収容でき、料金は1日1000円です。

 

場所はずばりここ!

 

それほど大きくない駐車場ですので、シーズン中はすぐにいっぱいになってしまいます・・・

 

したがって、車で行く場合はできるだけ早く現地に着くよう予定を立てることをおすすめします。

 

また、バーベキューのところで紹介したよつば荘をはじめ、鵜原海水浴場の近くには浜辺まで歩いていける距離に多くの宿があります。

 

ということは、そこに泊まってしまえば宿の駐車場に車を置いておけるので、駐車場の空き状況を気にすることなく訪れることができますね。

 

鵜原海水浴場に関する動画

 

実際の鵜原海水浴場を、バードビューで上から見下ろした絶景をご覧いただけます。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

浜辺でバーベキューができなくなってしまったのは残念ですが、それを差し引いても、美しい景観、静かで透明度の高い海、波が打ち付ける程の近さにある鳥居、シュノーケリングができるポイントなど、魅力がたくさん詰まった海水浴場と言えるのではないでしょうか。

 

この夏、近場で海に行きたいと思っている方は、鵜原海水浴場を是非選択肢の一つとして検討してみてください。

sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ